【告知】第二回貧困対策を考える学習会 参加者募集


2013619日に子どもの貧困対策法が成立し、年内に施行される予定となりました。その動きを受けて、社会の中にある様々な課題と向き合い、それらの課題解決へ向けた「生きていく支援」を考える私たちここわらねっとは「貧困対策を考える学習会」を発足させ、623日に第一回目の学習会を開催致しました。


貧困対策を考える学習会は、貧困が様々な人や問題に連鎖する社会問題の基盤となっていること、その貧困は社会で解決すべき課題だということを共通認識として、これから北海道でどのように動いていかなければいけないのか、どのような対策が必要なのか皆様とご一緒に考え、具体的な貧困対策案を打ち出すことを目的としています。第一回目は、学生や道民有志、貧困対策関係者など18名にご参加いただき、白熱した議論を交わしあいました。


第二回貧困対策を考える学習会は、貧困とは何なのか各自の考えを共有すること、貧困に連鎖している人や問題を再確認すること、現在どのような貧困に対する取り組みがあるのか知ること、第三回目以降に具体的な貧困対策案を考えるために現在は何が不足しているのか、必要なのか議論することを目的と致します。



【 第貧困対策を考える学習会


1、日 



  平成25721() 13:00 ~ 17:00



2、場 



  北海道札幌市北区北8条西5丁目2-3 札幌公務員受験学院ビルSapporo cafe 5



3、対 象



  学生や道民の皆様、北海道での貧困対策に取り組まれている団体・組織・企業など

  ( 団体に所属しており、ご希望の方は団体の取り組みを10分~15分程度で紹介する
   ことも可能です



3、参加費



  500



4、定 員

  2510分~15分程度の団体紹介は6団体まで)



お問い合わせ先・参加方法




  
 *お手数をおかけ致しますが、(at)を@に変えてご連絡ください。


 題名に「学習会参加希望」、本文に 
 1、お名前 2、性別 3、ご職業・団体 4、ご連絡先 をご記入の上、お送りください。
 団体紹介をご希望の場合は、 加えて団体紹介希望の旨と活動内容をご記入ください。

 
*第一回目学習会のご報告はこちらです。